Hardwareの最近のブログ記事

久しぶりのブログ更新です。

元旦にRealforce 91UDK-Gをお急ぎ便でポチって、2日に届いたので適当にレビューします。

大体他のブログにも散々書いてあるような内容なので期待しないでください。

ちなみに黒軸キーボード、OWL-KB112MTEN(W)からの乗り換えになります。

 

20150102_073244337_iOS.JPG

20150828_034506393_iOS.JPG

 

愛用キーボード、RealForce 91UDK-Gのキートップを換装した。

4年ほど愛用していたマウス、Razer Mamba(初代)がヘタってきたので、同じRazer社のNaga 2014に乗り換えました。

Mambaと形状がほとんど変わらないDeath Adder 2013と迷ったのですが、PSO2で少しでも多くのサイドボタンが欲しかったのでこちらになりました。

1週間ほど使い込んだので、適当にレビューします。

 

IMG_0736.JPG

 

形状

サイドボタンがあるので不安定・・・と思いきや、横に広い形状+右側の薬指を置くスカート部分のおかげで意外としっかりホールドできる。

個人的にフィット感はMambaのほうが好きだけど、超時間使ってもほとんど疲れないのでエルゴノミクス的に優れたデザインなんだと思う。

旧モデルから大きく形状が変わっており、全く別物のマウス(ロジクールのG600に近いと思われる)になっているので、旧モデルに慣れている人は違和感を感じるかもしれない。

特に右側の薬指を置く部分が人によっては邪魔に感じるらしい。(個人的には評価できる部分なのだけど)

また、マウスとしては大きめの部類なので、手が小さい人には馴染まない可能性がある。

G600のGシフトが邪魔だと感じているユーザーは是非一度触ってみるべき。

 

質感

マット。全身サラサラ(ザラザラ)している。

どんなコーティングがされているのか定かではないが、今まで私が知っているRazerマウスには無かった新しい感触である。

これが非常に良い。汗がべたつかず、ラバーっぽくもないので劣化の心配が無さそう。

例えるならロジクールのG5-Tの側面に近い感覚。

右側の小指部分にのみ、ラバーが貼られている。

ここは劣化によるべたつきが心配だが、Mamba等に貼られている旧来のラバーとはどうも違うようだ。(最近のRazer製品に貼られているヘビみたいな六角形の模様入り)

尚、多くの旧Razerマウスにあった黒いツルテカ部分が一切無い。

個人的にあれがRazerマウスの一番嫌いな部分だったので、歓喜である。

 

重量

軽い。

多くのマウスと比較して特別軽いわけではないが、この手の多機能ゲーミングマウスとしては体感的に軽い。

ローセンシ派の机でエアホッケーをするプレイヤーでも問題無いと思われる。

(重いマウスを大きく振り回すとマウスに釣られてカーソルや照準が行き過ぎてしまうことがある)

G600の重さが気になるユーザーは是非(ry

 

ケーブル

布で覆われている。

非常に柔らかく、取り回しやすい。

コードホルダーと組み合わせることで、無線マウスのような快適さ。

 

ソール

100%テフロンソール。

悪くないが、薄いのでザラザラなマウスパッドを使ってる人は換装したほうがいいかもしれない。

自分はAirpad Pro III を使っているが、本体底を引きずっている感があり、少々摩擦が気になる。

しかし、困ったことにNaga用のHyperglideが無い・・・

 

左右クリック・ホイール

これといった特徴は無い。

硬すぎず、柔らかすぎず、しっかりしている。(*1)

しかし、一番気になるのは現状では評価できない耐久性だったりする。

ホイールは回すごとに引っかかるタイプのものに変わっているので注意。

今回はRazer初のチルトホイールだが、機能上の問題はない。

*1 ちなみにG5-Tと比較するとこちらのほうが明らかに柔らかい。ロジクールマウスのクリックは大半が硬めだとか。)

 

サイドボタン

本機最大の特徴。

12個のボタンはぶっちゃけ最初は使いこなせない。

しかし、前任者たち(?)によると使い込むことで少しずつ押し分けが可能になるらしい。

実際に1週間ほど使ってみたが、1-6まではそれなりに押し分けられるようになった。

一番難しいのは3列目、特に7と9が曲者。咄嗟に親指の腹で押すのはなかなか難易度が高い。

10-12はPSO2で回復アイテムを登録しているが、運用上特に問題はない。

ちなみに押したときの感覚が旧Naga、G600のどちらとも違う。

新たにメカニカルスイッチを採用しているらしく、カチカチと音が鳴り、クリック感が伝わってくる。

重すぎず、軽すぎず、押しやすい。(個人的にこの手の多ボタンマウスの中ではダントツ好み)

ボタンの大きさ・厚み・配列は慣れや好みによるところが大きいので、現段階では未評価とする。

(旧Naga、G600と比較してボタンが小さいので乗り換えユーザーは要注意)

 

センサー

Airpad Pro III しか試していないが、ネガティブアクセル等も無く、問題はない。

Mambaの3.5G Laser Sensorほどの曲者ではないと思われる。

しかし、噂ではG-PADと相性が悪いとか。

 

ドライバ

Razer Synapse 2.0必須。

問題児らしいが、自分の環境(Windows8Pro x64)では安定している。

Mambaで一部バグがあったマクロも問題無く動作する。

某スレ情報によると表面識別補正機能に問題(バグ?)があるらしい。使用していないので未評価。

Razer Mouse Bungee


少し前に買ったんだけど、マウスを振り回すPCゲーマー的にはかなりのオススメ商品。

マウスのコードが硬い&癖がついていると言った理由で机の角に引っかかりや重さを感じるときに、

これを使うことでまるで無線マウスを使っているかのような開放感を得ることができます、マジ。

 

これがあればあえて無線マウスを選ぶメリットが減ります。コードの取り回しに気を遣う必要がなくなるのです。

大型の家電PCなんかで本体からある程度離れて使う場合はともかく、机上で使う分だと有線+コレのが断然オススメ。

無線マウスは電池やバッテリーの持ちが悪すぎて充電のストレスがヤバいのでゲーマー的に現状では選ばない方が無難であると言えます。

(最近出てきた省電力製品はゲーマー向きではないので今のところ除外)

あとはPCを何台も置いてる環境でスペースや配線の取り回しを改善するために選ぶくらいですかね、無線マウス。

 

41N1nfyf1XL.jpg

IMG_0665.JPG

 

放置が長かったのでいろいろありましたが、簡単に現状報告しときますね。

PSUのやりすぎ?で箱○無線コン(MHFパッケージ)のLTボタンが早くもぶっ壊れたのでこいつに買い換えた。

 

IMG_0457.JPG

結構前からTwitterのほうでは呟いてるのですが、PSUで使用していたゲームパッド(旧有線箱○コン)が壊れてしまいまして、新調することになりました。

今回、壊れてしまったのはLBボタン(PS2のL1ボタンに相当)です。反応が非常に鈍くなってしまい、通常使用が困難になりました。

特にPSUではステップや視点正面補正・アクションパレットの操作等、比較的よく使うので使用頻度の高さからガタがきてしまったのかもしれないです。

IMG_0302.JPG

 

Sound Blaster X-Fi Titanium HDを買ってから2週間ほど使い倒したので簡単にレビュー的な何かを書いてみる。

予め記述しておきますが当方素人です。全然オーヲタとかじゃないです^o^

▼サウンドカード

creative-store_sb-xft-hd.jpg

 

Sound Blaster X-Fi Titanium HD

我慢できなくなったのでポチりますた^p^

レビュー的なモノは明日届きそうなので後日。


流れを簡単に説明しよう。

 

最近主にやってるネトゲはPSU(PC版)。

ゲームパッド超推奨ゲーで無いといろいろまずい。というか不利なレベル。

コンバーター通してPCで使ってたHORIの連射機能付きPS2コントローラーが壊れた!

(というかアナログスティックのラバーが剥がれて指がかなり痛い)

指の痛さに耐えられないので眠ってたPS2純正コントローラーを引っ張り出してくる。

しかし、例によってスティック挙動不審で、しかも経年劣化でラバーベタベタ。

しばらくPS2純正コン使ってみる。

HORIの形状に慣れてたのもあってか、非常に使いずらい。でも指痛いよりはマシ。

スティックの挙動不審が目立ってきた。更にL1ボタンがときどき反応しなくなる症状が。

追い打ちをかけるかのようにアナログモードが勝手にOFFになる病発症。

頻繁にいきなりスティック操作受け付けなくなってもうゲームにならね\(^o^)/

さすがにHORIのラバー剥がれてるだけの痛いコントローラーのほうがマシなので切り替える。

やっぱり痛いので(ry

 

ということでポチりました。

 

IMG_0273.JPG

 

度々、いろんなスレでお勧めされてた箱○純正コントローラー

一応Windows向けのパッケージですが、ドライバが付属してる以外に箱○用と差はありません。

まあ、付属のドライバは使わないんですけどね。

有志ドライバを導入することでかなり柔軟に設定できます。(連射機能なんかも割り振れる)

 

で、肝心な形状は既に触ってみたけど、かなりいいです。しっくりくる。さすがMSのエルゴノミクス。

今まで使ってたPS2コンとだいぶ形状・ボタン配置が違うけど、あまり違和感を感じることはなかった。

個人差はあると思うけど、自分が所持してる他のコントローラーと比較しても大きすぎず小さすぎずって印象。

重さは大きさにしては軽い気がするので疲れにくいかもしない。(ホリパッドターボのほうが全然重い)

 

唯一の汚点とされるのは十時キー。なんか慣れないと斜めに入ったりするそうだ。

まだ多用するゲームをやってないのでなんとも言えないが、触った感じ十時キーというより円盤キー。

PSUでしっかり使えるといいが(>ω<q


IMG_0274.JPG

 

そういえばPSUにドライバレベルでアンチエイリアスかけまくったり、SLI有効化してみたりいろいろアレしてたらGTX295が93℃とかになったよ\(^o^)/

さすがに身の危険を感じたので横蓋解放した。

というか夏乗り切れそうもないので、しばらくずっと解放したままにするかも・・・(´;ω;`)ウッ…

今更だけど先日注文したHDDとマウスソール届いてますよ。

注文から到着まで24時間かからなかったよ流石Ark。

 

▼HDD追加

 

IMG_0271.JPG

 

HGSTのHDS721010CLA332は無事に認識した。

価格.comのレビューで散々「うるせぇ、いつの時代のHDDだ」みたいに言われてたけど、全くうるさくなかった。

静音ケースで比較的音が漏れにくいうえ、防振機構なんかも付いてるので環境次第ですね。

もっとも、うちの環境だと他のファンやGTX295が爆音すぎてかき消されてるのかもしれませんが。

振動音はともかく、シーク音すら聞こえないとは(;´Д`)

速度のほうは至って普通だと思います。7200rpmの製品としては優秀なほうかも?

一応、CrystalDiskMarkの結果をぺたり。

 

HDS721010CLA332(1TB SATA300 7200).jpg

 

↓ちなみにこっちが旧型X25-M2台によるRAID0の結果。

 

X-25M(RAID0).jpg

 

▼マウスソール換装

 

Razer Mamba用に買ったマウスソール(マウスの底面に貼るシート)、Hyperglide RZ-2の出来は最高だった。

プロゲーマー御用達の定番ソールなだけはある。

マウスパッドはエアーパッドⅢを使ってるけど、適度に滑って止めたいところで止められる。相性は抜群。

エアパッドソールのように滑りすぎず、本当にちょうど良い絶妙な滑り具合と言える。

Mamba標準ソールは薄すぎてザラザラなエアーパッドでは底面を引きずることさえあったが、RZ-2はそれより厚めで、引きずる問題も解消された。

ソールごときに1200円と思うかもしれないが、2セット入りでデフォからの換装による、この大幅な使い心地の向上は十分有意義な選択肢と言えそうだ。

(ただ、マウスパッドとの相性もあるので今回は絶賛したが鶴のみにしすぎないように注意)

 

▼追記

 

なんか当たったわろすwwww

PSUの「フリーコース スタートキャンペーン」にどうやら参加してたらしい。

いきなり届くから何事かと思ったぜ・・・

 

IMG_0272.JPG

 

 

それにしても、初回のみアカウントのプレミアム化に必要なイルミナスゲームキー(1000円)とか既にプレミアム化した僕にとっては今更貰っても全く意味ないんだけど\(^o^)/

ここ見てる知り合い限定でこれからPSUやるって人がいたら譲るんだぜ、イルミナスゲームキー。

ちなみに10日間のガーディアンズライセンス付き。

 

 

クオリティの高いゲーミングデバイスで有名(?)なRazerからどうやら、面白そうなXbox 360用コントローラーが発売されるようです。

 

▼Razer Onza

 


100108327.jpg

 

Razer,ゲーム機向け周辺機器市場へ参入。第1弾はXbox 360用ゲームパッド&ヘッドセット

http://www.4gamer.net/games/023/G002318/20100107014/

CES 2010: RazerがXbox 360に参入、プロ仕様のゲーミングアクセサリーを発表

http://gs.inside-games.jp/news/215/21536.html

 

機能としては・・・

・高レスポンス(プロゲーマーでもないとたぶん体感できないレベルだろうけど)

・クリック感のあるボタン(Razer Hyperesponse)

・アナログスティックのテンション調整(感度調整)

・自由に割り当てられる追加ボタン×2(MFB,マルチファクションボタン)

・連射、マクロ機能(詳細不明)

 

それに加えて、純正コントローラーでは誤動作しやすいと不評な十時キー(※1)がワンダースワンのような別のタイプのものに置き換わっています。現物の写真をみた限りだとRazer特有の表面ラバー加工も健在のように思えます。

 

それにしてもさすがRazer、相変わらず機能に全く妥協がありません。

自分は箱○本体はもってないんだけど箱○のコントローラーはPC用ゲームパッドとして使えるようでして、PCゲーマーにとっても非常に有用な選択肢になりそうです。

価格は恐らく、5000円~10000円内に収まるはずですきっと。

 

最近、PSUをやってまして個人的にパッドを使う機会が増えたのでこれは是非とも欲しいところ。

発売日がまだ未定ですが、出てきたら即ポチ余裕だと思います。

ただ、純正の完成度が高いだけに形状の違いによる違和感やフィット感が劣化していないか心配な部分もあります。

自分として初めて買ったRazer製マウス、Mambaのフィット感が最高だったこともあり、その辺は大丈夫だと期待したいところですが・・・

 

※1 箱○純正コントローラーについての補足

十時キーだけはよろしくないらしいが、フィット感等それ以外の完成度はかなり高いようで某掲示板のお勧めゲームパッドスレでも紹介されているほど。

こんばんは、実はキャベツよりレタスのほうが好きなLyraeです。

先日注文した"厨二ゲーミングマウス"こと、"Razer Mamba"が到着したので簡単に使い心地とか書いてみます。(Razerのマウスらしく、例によってMambaとは蛇の名前らしいです)

ちなみにRazer製品を買うのはこれが初めて。

 

まずはショップの箱。

だからどこのウイルスだっつーのww

 

IMG_0246.JPG

 

次に中身の梱包。普通は薄っぺらいペットの梱包のところ。

なんかものすごくしっかりした透明のプラスチックケースに入ってます。

ショーケースみたいな感じで、少なくともマウスの梱包ではないです。

 

IMG_0240.JPG

 

分厚い・・・3mm厚くらいありそう。これ省いたら1k-2kは安くなる悪寒。

それにしても処分に困りそうだ。

 

IMG_0247.JPG

 

ワイヤレスマウスなので充電形態。

スタンドが無駄に光ります。

スタンドが無駄・・・?

スタンドに無駄?

 

IMG_0245.JPG

 

分離形態。

本体のマウスホイールも光ります。

しばらく放置すると勝手に消えるようです。

スタンドが無線レシーバーになってます。

 

IMG_0243.JPG

 

▼以下写真じゃわからないところ

 

とりあえず良いところ、悪いところとか。

 

Good

  • 個人差があるけど、自分にとってはG5より持ちやすい形状。定番MS系マウス(WMO,IMO)に近い。
  • 無線なので線が邪魔にならない。(特に堅いケーブルのG5を使ってただけに逆に違和感があるのは秘密)
  • バッテリーが切れても有線化してそのまま使用可能。(当然といえば当然だけど、それが出来ない無線マウスもあったり)
  • 評判通り、無線マウスの欠点とされる反応の遅延は一切感じられない。FPSでの使用にも耐えうる。
  • 今時のゲーミングマウスとしてはこれも当たり前だけど5600dpiまで調節可能。(しかし、G500の5700dpiには負ける、とはいえそんな高dpiじゃ操作できたもんじゃないので問題なし)
  • マウス本体に設定保存可能。マクロ機能なんかもある。
  • サイドボタンが神。ここまで自然に押せるサイドボタンは初めて。押すとクリック感がある。
  • 表面のラバー加工のおかげで質感良好。汗も気にならない。G5に勝るとも劣らない。
  • 梱包が異常に豪華。Apple製品に近いものが感じられた。(Razarのステッカーとか誰得)
  • 通電すると光ります。

 

Bad

  • 有線モードだとスタンドに繋がってるUSBケーブルをそのままマウスに繋ぐことになるんだけど、それがG5のケーブル並に堅い。
  • 一日中操作してると、バッテリーが保つか怪しい。
  • G5に比べて汚れが非常に目立つ。特にラバー加工されてない部分は指紋だらけに。底面のテカテカはひどい。
  • ハイセンシゲーマーでもdpiとか2000もあれば十分だろう。
  • ホイールがヌルヌル。G5みたいにカチカチ止まらないのでFEZのスキル選択みたいな操作には不向き。(とはいえここは好みで、ブラウジングでしかホイールを使わない自分には関係なかった、というかブラウジングならこっちのが楽な気が・・・)
  • バッテリー装着時若干重い。G5のおもり外した状態とそう変わらない程度だけど。
  • スタンド充電の際、しっかり端子がくっついてなくて充電できてなかった・・・なんて場合がある。
  • デフォルトのソールの背が低すぎる。エアーパッドのザラザラだと引きずってる感がある。履き替え推奨か?(しかしセンサーとの相性問題は今のところなさそう@マットブラック)
  • ドライバorファームウェアが分かれてて、更新関係が非常にめんどくさい。
  • とにかく、ドライバのレスポンスが悪い。設定反映まで40秒とか。(本体オンボに設定保存するせいか?)

 

※あと余談でうちのは英語版ロット「RZ01-00120100-R3U1」だけど、しっかり"テフロンリング"が付いてきました。これがあると、布系マウスパッドとの相性問題がそこそこ暖和されるようです。

もっと詳しいレビューはこちらのサイトさんとかに載ってます。

 

何はさておき、既出情報ばかりでしたね。本当にありがとうございました。

反面、特にトラブることもなく安心した次第でございます。

あとはこれでFPSの戦績が上がれば・・・

 

img195_keikaku.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、Mambaに変えた直後の初戦はボロ負けなのであった。

当分はセンシ設定に悩まされる日々を送ることになりそうだ。

 

俺たちの戦いはこれからだ。

 

 

 

 

 

 

その後、Windowsセンシ4(x0.50)、マウス設定2200dpi(体感1100dpiくらい)で安定。

まだ微妙に詰めたりないような気がするけど、普通にヘリガンナー呼べたから満足。

 

調子.jpg

刻印消えるのはえーよ

 

IMG_0232.JPG

 

年明けからずっとFPS漬けなのが原因でしょうか・・・それにしてもA,Dのほうは無傷です。

ゲーム内で曲がるときは基本的にマウスの視点移動だけでW押しっぱなので、プレイスタイルが関係してるのかもしれません。

 

▼布教用

日本語版

http://www.coneco.net/PriceList/1091214058/order/MONEY/

輸入英語版(アクティベーションに串通す必要があったり少々厄介)

http://www.amazon.co.jp/dp/B0030BMP2M/

おや、ケースの様子が・・・

 

IMG_0229.JPG

 

IMG_0228.JPG

 

_|\○_ヒャッ ε=\_○ノ ホーウ!!

 

やっと注文のファンが届いたぜ。

CPUクーラーMAGMAとサンドイッチしたぜ。

ケース内が光るぜぇ、超光るぜぇ。(※1)

騒音もうるせぇ、超うるせぇキャベツぶつけたくなるほどだ。

 

これでケース内には(電源やグラボも含めて)11基のファンが搭載されたことになり、静音性は失われてしまったが窒息気味だったCOSMOSのエアフローはだいぶ改善された。

最初は静音PC(笑)な思想も少しはあったんだが、もはやその面影はどこにも無く凄まじい轟音を発している。

唯一の静音化法である水冷はGTX295が原因不明の故障を誘発したせいでやる気がだいぶ失せてしまった。

水冷化を実現するにはGTX295のカバーを取り外して分解する必要があり、破損させてしまうリスクが非常に大きい。(分解するので当然メーカー保証も吹っ飛ぶ)

i7 975をOCしてる自分がリスクがなんとか言うのも、らしくはないが。(それでも水冷はまだ諦めていない)

 

ということで、今度はCPUのクロックを4GHzからもうちょっと上げてみようかと模索中(>ω<q

最終目標は大半のPS2ソフトがヌルヌルエミュレートできる4.5GHz前後!

 

そういや、いつもそうなんだが肝心なファンのレビューとか誰もいらないよね。

いつも取り付けて速攻ネタにしてるので下手に書けないけど。

稀に価格comなんかにレビューしてるので、そういうのはそっちでいいかn

 

※1 今回の蔵升ファン自体はわりと控えめな発光具合


 

▼一応レビューっぽいもの

 

IMG_0227.JPG

 

Cooler Master R4-L2R-20CK-GP

  • パッケージ表記が2000rpmなのにファンコン読みが1500rpmという謎仕様
  • 元々ファンコンで回転数を絞って使う予定だったので実質問題はない(1000rpmで常用)
  • REDは控えめで目に優しいのでCPUファンの位置でも気になることはない(悪く言えば暗い、地味)
  • ファンの密度が高いので逆流が起きにくい(ヒートシンクの隙間が細かいクーラーに最適)
  • 音は普通(恵那のMAGMA@1500rpmよりは静か)
  • 風量は体感で並

IMG_0216.JPG

 

今回はメモリークーラー、G.Skill FTB-3500C6-SとSSD兼グラボ周りのエアフロー改善用にOWL-FY0925L(SB)を追加しましたよ!

結論から言うと予想通り、2枚のGTX295が五月蠅すぎて音はそれにかき消されたのか騒音源が増えたのに関わらず、変わったのかわかりませんでした。静音PC()笑

 

 

どうみても変身ベルトです。

IMG_0217.JPG

 

それでは改めて、進化した我が家のPCみたいな何かをご堪能ください。

 

IMG_0218.JPG

 

取り付け完了。配線の汚さも進化したようです。


IMG_0219.JPG

 

いざ電源ON、light up!


IMG_0220.JPG

 

 

おお、ひかるひかる

 

IMG_0223.JPG

回転数はG.Skill FTB-3500C6-Sが仕様では3500rpmとなっていましたが、うちのファンコンでは3700rpmあたりまで回せるようです。(デフォで3400rpm)

OWL-FY0925L(SB)のほうは仕様ピッタリの1500rpmでした。

 

IMG_0224.JPG

┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

 

一番重要な実際の温度がどうなったかだって?

めんどくさいのでそのうち計りますぽ(>ω<q

 

▼おまけ

 

IMG_0222.JPG

また配線中に指切ったぽ(´;ω;`)ウッ…


IYH.JPG

 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   グラボ直当て用9cmファン、イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     ⟨_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――

 

:::::::::::.: .:. . ∧_∧ . . . .: ::::::::
:::::::: :.: . . /彡ミ゛ヽ;)ヽ、. ::: : ::
::::::: :.: . . / :::/:: ヽ、ヽ、i . .:: :.: :::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
これでまた無駄な消費電力と騒音が増えるわけか・・・

先日頼んだブツが到着しますた。

こうなった。

 

IMG_0206.JPG

 

ファンコントローラー兼温度計or時計カレンダー装着。

 

IMG_0207.JPG

 

64bit化につき、GTX295のQSLI復活!

 

IMG_0208.JPG

毎回おもうんだけどアクリルパネル、映り込みが怖い。

あとはバックアップしたものを移し変えたり、必要なものをインスコするだk

まあ文章じゃ説明しづらいので、まずはこの画像をみてくれ( ・`ω・´)

Ultra-120 eXtreme 1366 RT

 

取り付け不安定.JPG

 

要は付属のアダプタだとCPUクーラーに厚めのファンがうまく取り付けられなくて、そのせいで振動しててそれが結構五月蠅かったってわけです。つい最近気づきました。

そこでコイツを購入しようと思ったんだけど微妙な価格。これだと送料がさすがにアホらしい。

他に何か買うときのついでにしようかのう( ´_ゝ`)

先日、断線させてしまったのか光らなくなったAPOLLISHだけど、全く同じものを再び購入してきたよー\(^o^)/

IMG_0192.JPG
おお、光る光る。
前回、CPUファンとして取り付けたら目に入って眩しすぎたので今回は底面の吸気ファンとして取り付けました。
底ならあんまり目立たないと思ったんだけど、APOLLISHは格が違った。

IMG_0193.JPG
普通に眩しいwwwうぇwwwww

ちなみに光らなくなったほうは背面の排気ファンとして使うことにした。
これで純正ファンは全て取っ払ったことになる。

とりあえず、風量が増えてケース全体のエアフローが少しはマシになるといいんだけど、はてさて・・・。
負圧?なにそれおいしいの、状態になってしまったけど、今回は気にしない方向で。(実際に前より冷えてるようだし)


さて、残るはメモリクーラーにファンコントローラー、そしてアレか(;´Д`)
これ以上光ると、もはやPCなのかアートなのか・・・

RSS

PSO2:Ship04:Rebena

Twitter

絶対に押すなよ!

最近のコメント

アーカイブ

コピーライト

  • Copyright (c) SEGA All Rights Reserved. Copyright (c) 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED. Copyright (c) 2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.

IPアドレス・ホスト名検索

IPv4枯渇時計

アクセス解析

Amazon

AD